2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
土曜日・その1  06/15/2009  
土曜日。
とある「会」の撮影へ。

何の「会」か詳細もわからず一人でお仕事。
会場は神社内。

60代~80代の方々が約160人集まる。
「会」の代表者が大阪の船場を語る。

090613_125740.jpg

撮影しながら寝るかもしれん…と思っていたら!
話がオモシロい!
戦前~戦後にかけての船場周辺の街の様子を
わかりやすく“キレイな大阪弁”で語られた。

“キレイな大阪弁”とは…

現代の大阪弁って〈攻撃的〉〈濁音だらけ〉〈声のトーンが低い〉

年配の方の大阪弁には〈やわらかい〉〈丸みのある〉〈品のある〉
感じがした。

今回年配の方がお話しされているのを聴いていて
今と昔と比べたら口調もちがうんやろうなと感じた。

戦時中の話も出た。

B-29で爆弾を落とされたとか…
父や妹を失ったとか…

大阪でも空襲があったことは知っていたけど
戦争の話って広島や沖縄のことしか授業で学んだことがなかったので
自分の住んでいるところでも過去に惨事があったことを改めて知って
ショックでした。

今回の撮影はいろんなことを感じ、学べた。


←ぽちっと押していただけるとうれしいです~�Ί�

スポンサーサイト
 | お仕事  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://sinopusz.blog23.fc2.com/tb.php/92-c05cf5f5

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード