2017 05 / 04 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
託児所 その1  06/21/2009  
7月中旬に出産予定の友達宅へ行く。

映像仲間の友達とチビズを連れて
電車を乗り継ぎ、1時間弱で友達宅の最寄り駅へ着。

暴れん坊のチビズを連れて行ったら危険…と思い
託児所へ預ける。

3階建てのビルの3階。

子供たちでいっぱい。
なんか「ス○ム街」な雰囲気。
子供たちがわいわい騒いでいる中に
ソファに座って全く動かないお婆が鎮座。
お婆も預けられているのか?
オブジェか?
なんとなく拝みたくなる。

1時間600円(平日は500円)
二人目からは1割引

ネットで検索し、電話したところ
一番安かった託児所。

安さにつられてしまった…と ちと後悔。

しかし、来てしまった以上は預けなければ…

50代くらいのおばちゃんが出て来て
チビズの名前、生年月日、アレルギーの有無、携帯番号を聴かれた後、
「大丈夫ですので!」とすぐにチビズを抱きかかえ奥の部屋へ。

泣きわめくチビズ。

かわいそう…
っていうか大丈夫だろうか…と心配しながら
友達宅へ向かう。


←ぽちっと押していただけるとうれしいです~�Ί�





スポンサーサイト
ブログ日記 | こども  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://sinopusz.blog23.fc2.com/tb.php/97-106994fa

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード